「渋谷マシェリ体験談」~逆リフレオプション!!メンズエステにもいよいよ逆リフレがきたぁぁ!! メンズエステレポート~

マシェリ渋谷体験談 渋谷

🍌メンズエステ店名

渋谷マシェリ(MACHERIE)

🍌メンズエステ セラピスト

〇〇〇さん(シューイチ)

🍌ホームページ

渋谷 メンズエステ MACHERIE(マシェリ)
渋谷にあるメンズエステ MACHERIE(マシェリ)厳選した可愛い日本人セラピストによる全身オールハンドで最高級アロマオイルを使った、足ツボから始まり鼠径部(足の付け根)等、リンパを流す事を中心とした、男性専用のプライベートリラクゼーションサロンになります。

🍌体験談レポート

メンズエステと言えば「渋谷」、そんな渋谷のメンズエステ「マシェリ(MACHERIE)」を体験してきたのでレポートします。

最初に料金を。

120分23000円~24000円
※コース料金21000円-新規割3000円+ビキニ水着3000円+逆エステ2000~3000円(歳のせいか忘れてしまいました🍌)

セラピストさんの服装は、最初はワンースで、マッサージのときは胸元で生地がクロスしてる、変なカタチの水着ビキニ。(生地が大きく、色気に欠ける…)

で、このセラピスト女子のルックスはフリーではいったのに「良い感じ」🍌可愛い。

猫目できゅるんきゅるんしてて可愛い。

ルームの場所は、桜丘を代官山方面に外れた住宅地にあるマンションのワンルーム。(ちょっとおじさんには遠かった🍌)

料金のところで既にネタバレしているのですが「逆エステ」というリフレ系で見かけるいかがわしい名前のオプションが。

「この逆エステってなに?」

と可愛いセラピストに童貞のフリをして尋ねると、
「ふつうは女の子触れないけど、オプションをつけたら最後に触ることもできるよ♪」
との説明w

もうエステでもなんでもないじゃん!と脳内でツッコミながら、

「ふーん、まぁ、いちおう付けとこうかな」

エッチなことは考えてないフリしながらオーダー。

メンズエステもとうとう「逆リフレ」をする時代が来たのか…

で、マッサージ。

マッサージ自体は、意外としっかり。上手い!て程ではないけれど、一生懸命だし、そこそこ疲れがとれる感じで及第点。

女の子は「水着」を着てマッサージしているので、密着はなかなかに濃厚、密着されている時の感触も気持ちよい。

ただ、水着の股の部分の布面積がブルマなみに広いので、Tバックを見慣れている今の時代のメンズエステからすると色気というかエッチさというかビジュアルのインパクトには欠けたのが残念。(特に69シックスナインのポジションは…)

で、いよいよ「逆リフレ」

脳内ではメンズエステ系AVなみのくちゅくちゅプレイを再生しつつ、まずはそっとお腹にタッチ。

肌がすべすべで触り心地よし。マシェリ女子良いではないか。

ただ、この逆リフレ、まったく寛容さがない

水着のなかのおっぱいは「ダメ」

水着のなかのクリは「ダメ」

…本当は水着越しでも「クリ」はダメらしいけれど、あまりにしょんぼりしている私を可哀そうに思ったのか「特別だよ」とのことで布越しに大事なところさわさわは許してくれた。

って、こんなの楽しくない!!

童貞の中学生ならこれでもフル勃起だろうし、触れないままイッちゃうだろうけど、おじさんのおティンティンはピクリともしないぞ!!

水着をずらして柔らかいおっぱいがポロリしたり、オイルのぬるぬるを利用して乳首を固くさせたり、水着のなかに手をつっこんでクリを可愛がったり、あれ?ここからオイルがあふれてるぞ?なんてキショイことを言いながら手マンしたりしたかったのに…

なんのための「逆リフレ」なんだ…

もちろんヌキはないし、一線をこえるようなこともなし…

最初から逆リフレなんてオプションがなければ、過剰な期待をせず、出費もおさえられてよかったなぁ…

女の子可愛いし、一生懸命で好印象なんだから、エロ釣りからの期待外れなんてしなきゃいいのに…

そんなことを思いながら渋谷の街をトボトボ歩いて帰りました…🍌

🍌メンズエステ店名

渋谷マシェリ(MACHERIE)

🍌メンズエステ セラピスト

〇〇〇さん(シューイチ)

🍌ホームページ

渋谷 メンズエステ MACHERIE(マシェリ)
渋谷にあるメンズエステ MACHERIE(マシェリ)厳選した可愛い日本人セラピストによる全身オールハンドで最高級アロマオイルを使った、足ツボから始まり鼠径部(足の付け根)等、リンパを流す事を中心とした、男性専用のプライベートリラクゼーションサロンになります。

🍌Twitter

🍌Googleマップ